• 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1

GH1

GH1に使用されている木材は、実際にニューヨーク・ブルックリン地区で育ったものです。Grado社の近くの公園には多くのメープルを見ることができます。

Jonathan Grado氏は、昨今このメープルの木々が様々な理由によって伐採されることを知るようになりました。そこで、ブルックリン地区で伐採されるメープルから限定モデルのヘッドフォンを製作してみたらどうかとJohn Grado氏に提案をしました。

John&Jonathan Grado氏は伐採されたそのメープル材を手に入れました。

  • John&Jonathan Grado氏

The Heritage

Grado社は、60年以上に渡ってニューヨーク・ブルックリン地区で手作業による製品の組立を行なってきました。Grado一家の遺産は、1911年Joseph Grado氏の父がシチリアからアメリカへ移住し、家を建てたところからスタートしています。1918年にフルーツパーラーを開店、1952年まで営業していました。そして、1953年にそのフルーツパーラーはGrado Laboratories社へと転じたのです。

62年後の今、Grado社はGH1の誕生を祝福します。GH1は、ブルックリン地区で育った木々から製造した初めてのヘッドフォンです。そしてまた、Grado Heritageシリーズの最初の機種となります。因みに、このGH1に使用されている木材は、Grado社のホームタウンであるブルックリン地区・サンセットパークで育った木々から取り出された素材です。

GH1の製造数は、完全に木材の産出量に依存しました。メープル材をヘッドフォンに使用するのは、Grado社にとっても初めての経験でしたが、その音質は誇るべきものへと仕上がっています。ダイナミックなパフォーマンス、低音域は厳然と存在し、中音域は忠実、そして高音域は無垢です。

皆さんが、このニューヨーク・ブルックリン地区のほんの小さなひとかけらをエンジョイされることを期待しています。

― Jonathan Grado

GH1

  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1
  • 高音質のアメリカ製開放型ヘッドフォンGH1

◇ GH1

価格:84,500円(税抜)

形式
オープンエア
エアチャンバー
ブルックリン産無垢メープル材
ダイアフラム
排気型
ダイアフラム口径
40mm
周波数特性
13~29,000Hz
チャンネルバランス
0.05dB
インピーダンス
32Ω
ヴォイスコイル
UHPLC(Ultra high purity long crystal)無酸素銅線
感度
99.8dB
接続コード
8芯UHPLC(Ultra high purity long crystal)無酸素銅線
接続コード長
約2.1m
重量
約190g(ケーブル含まず)
総重量
約280g
入力端子
3.5mmステレオミニプラグ
ヘッドバンド
側圧調整板内蔵本皮貼
付属品
1/4インチ標準プラグアダプター
UPCコード
182092000660

Limited Edition